Design,Typography,Sunday Programming.

Week 10

20140316.jpg

大体冬になると年に一回くらいの割合で風邪を引きます。大学生の頃風邪っぽい風邪を引いたんですけど、その後は軽い風邪程度で割と健康的に暮らしてました。
しかし、今回の風邪は今までと全く違ってました。買い物に行って帰ってきたら妙に寒くてブランケットをかけてヒーターにあたってたんだけど、背筋が寒くて「だめだ。横になろ。」って横になったら一気に風邪っぽくなりました。
毛布にくるまっても寒さすごくて、ご飯食べるかと思ったんだけどお昼のがずーっと胃に残ってて「食えないなぁ。」とおもって食べ物見たら「やっぱむり。」でやめときました。
んで、とりあえず布団で寝ようと布団敷こうとおもったら猛烈に気持ち悪くて2度ほど吐いて、風邪で吐いたの小学生以来だわとか意外と冷静に思い返したりしてました。布団入って湯たんぽ抱いて寝てたんですけど、背筋がぞくぞくしっぱなし。「なにこれ?寒い。。」ってなって湯たんぽ2個にして寝てたら、寒気はなくなって良くなったかなと思ったんですけど、今度は節々が痛くなってきて寝返り打つのもおっくうな感じになってきました。
しかも、薬を飲んだのに全く眠くならず無音の暗闇の部屋で湯たんぽ抱いて横になってました。
ようやく眠くなってきたなぁと思ったんだけど湯たんぽダブルだったので異常に体が熱くなってて30分くらい寝たら起きてを夜中ずっと繰り返してました。
朝起きてヨーグルトとお茶だけ飲んでまた寝てたんですけど、今度はすんなり寝れて節々の痛むもほとんどなくなってました。
その夜はおかゆ食べて寝ました。んで次の日はヨーグルトと果物とお茶でお昼にうどんとようやくまともな食事したんですが異常に腹が減る。。ほぼ一日食べなかったので当然といえばは当然なんですが、腹が減る。胃酸が大量に出てる感じ。
夜欲張ってカレー食ったら逆に食い過ぎました。ご飯食べなかったら握力が弱くなって唇の皮ぺらぺらめくれてました。
不思議なことに一瞬で治って喉も痛くないし咳も出なかったし頭痛も無かった不思議な風邪でした。健康大事。
ピザまん食べたい。