Design,Typography,Sunday Programming.

スポーツにドンはまり中

20131027.jpg

スポーツを観る機会がめちゃめちゃ増えました。『マネーボール』の DVD を兄が買ってきて観たらめっちゃ面白くて MLB 観るようになったんですけど、それに引っ張られて NBA も観るようになってすっかりアメリカのスポーツにはまりました。
ここまで引っ張られたのは NHK のベストスポーツを観ることによる影響なんですが、さらに影響の輪はひろがってプロ野球も観るようになりました。
んで、週末はサタスポとサンスポ観てるので国内のスポーツのいいところは大体拾ってるような気がします。
なんでここまではまってるのかは簡単には言えないのですが、なんとなくプロであってもあがってる時と沈んでる時のながれとかみるのが面白いのではないのかと思ってます。
いわゆる試合の流れでしょうか。NBA なんかは流れを断ち切るためにタイムアウトとって気持ち切り替えたり、野球ならキャッチャーがマウンドにいったりと流れを変えようとします。そういう些細なことが一点につながったり抑えて流れを変えたりというのは、あたりまえだけどすごく人間っぽいってことを再確認させてくれます。
人間味を感じる泥臭さのスポーツのドキュメンタリーとか最高に面白いじゃないですか。
仕事はパソコンですることが大部分なのでその反動なのでしょうか。

昔は野球観に行っても飽きたりしたんですが(小学生のとき)今は楽しめますね。スタジアムで観る野球は臨場感あるし応援の声も良い感じに演出してます。ビールもうまいし。
浜スタは飽きさせない演出が盛り込まれていてイニングの間も飽きさせない感じになってます。
今シーズンは終わってしまいましたが、また次のシーズンを浜スタで観戦したいと思ってます。焼売とビールで大正義や!
あとはいつかアメリカでメジャーと NBA を観に行くことがささやかな目標ですね。
強引にまとめるとスポーツから学ぶことってモチベーションの作り方とか練習、考え方とかいろいろと多いと思います。そういったところからデザインに繋げることができれば最高ですね。