Design,Typography,Sunday Programming.

ありふれた手法

20130609.jpg

久々にショートショート読みました。これは後期の作品なのか微妙に文体が違うのかなと感じました。いつものN氏などの名前がなくそれはそれで不思議な感じがしました。
最後の解説に星さんが普遍的な作品を作るという事について「小説を書いているより童話を書いている方が近いのかもしれない。」という言葉になるほどと思いました。
ちなみに星新一さんに続くショートショートを書く人はいるのだろうか。