Design,Typography,Sunday Programming.

メトロに乗って

20120701.jpg

J-WAVEで浅田次郎さんの本を朗読する番組があり、そこで気になって手に取ってみました。番組では短編集から選んでいるのですが、これは長編なのでちょっと違った感じかなと思いました。
なんと言ったらいいのでしょうか、ちょっとしたSF作品といった感じでしょうか。主人公が兄の命日に地下鉄を使うと過去にさかのぼっていくという展開からはじまります。地下鉄が戦争時にあったっていうのはなんか想像出来なかったですが、技術的にしてみれば全然余裕ですよね。なぜかそこが繋がらなくて「へ〜そうだったのか〜」とか思って読んでました。
一気に読める作品でオチもひねってあって面白かったです。浅田次郎さんの他の作品も気になりました。