スポーツにドンはまり中

20131027.jpg

スポーツを観る機会がめちゃめちゃ増えました。『マネーボール』の DVD を兄が買ってきて観たらめっちゃ面白くて MLB 観るようになったんですけど、それに引っ張られて NBA も観るようになってすっかりアメリカのスポーツにはまりました。
ここまで引っ張られたのは NHK のベストスポーツを観ることによる影響なんですが、さらに影響の輪はひろがってプロ野球も観るようになりました。
んで、週末はサタスポとサンスポ観てるので国内のスポーツのいいところは大体拾ってるような気がします。
なんでここまではまってるのかは簡単には言えないのですが、なんとなくプロであってもあがってる時と沈んでる時のながれとかみるのが面白いのではないのかと思ってます。
いわゆる試合の流れでしょうか。NBA なんかは流れを断ち切るためにタイムアウトとって気持ち切り替えたり、野球ならキャッチャーがマウンドにいったりと流れを変えようとします。そういう些細なことが一点につながったり抑えて流れを変えたりというのは、あたりまえだけどすごく人間っぽいってことを再確認させてくれます。
人間味を感じる泥臭さのスポーツのドキュメンタリーとか最高に面白いじゃないですか。
仕事はパソコンですることが大部分なのでその反動なのでしょうか。

昔は野球観に行っても飽きたりしたんですが(小学生のとき)今は楽しめますね。スタジアムで観る野球は臨場感あるし応援の声も良い感じに演出してます。ビールもうまいし。
浜スタは飽きさせない演出が盛り込まれていてイニングの間も飽きさせない感じになってます。
今シーズンは終わってしまいましたが、また次のシーズンを浜スタで観戦したいと思ってます。焼売とビールで大正義や!
あとはいつかアメリカでメジャーと NBA を観に行くことがささやかな目標ですね。
強引にまとめるとスポーツから学ぶことってモチベーションの作り方とか練習、考え方とかいろいろと多いと思います。そういったところからデザインに繋げることができれば最高ですね。

ものと知識

20131021.jpg

なんとか物を増やさないように心がけてます。
一時期雑誌やら漫画、小説などが部屋のところ狭しと置かれていてひどい状態でした。何がめんどくさいかと言うと掃除するのがとてつもなくめんどくさかったのです。
というわけで高値で買い取ってくれそうな古本屋に運んで買い取ってもらうことにしました。一日かけて4回くらい往復してきれいサッパリ売り飛ばしました。
デザイン本などもひたすら買ってたのですが金銭的に余裕も無いし、買って一回読めばあとは読まない事が多いので割り切って売りました。
んで掃除なんですが、驚くほど短時間で終えることができるようになりました。前は本を移動してを繰り返してたのですが、それをしなくなったので大分楽になりました。
本は持っていると満足感があって気持ちいいのですが、新しい物と古い物のサイクルを作らないとただひたすら集めるだけだな〜と感じてあんまり良くないのではとも思いました。
靴とかもハイテクスニーカーとローテクスニーカーの二足くらいあれば日常足りるくらいまでそぎ落としていきたいなと思ってます。いや、予備も入れて4足くらいでいいか。
でも本当に雑誌とか本をバカみたいに集めてた時からすると全く買わなくなったし、全体的に出費が少なくなりました。
買わなくなった変わりに今ある物を改めたりしてます。というのも今部屋にあるのは結構厳選された物が多いので、改めて読み返してみると「こんな事書いてあったっけ?」とか「ここに付箋してあるけどなんでだ?」とか以前とは違った発見があったりして面白いです。
そういえば勉強ってこんな感じだよなぁと受験生時代のあの感じをふと思い出してきました。それは決して嫌な感じではなく脳みそが柔軟になってるあの感じです。
新しいのをどんどん取り入れるのではなくじっくり取り組むことの方が得られる物があるだろうし、そのサイクルをまた変えていけば新たな知識も得られるだろうなと感じてます。

私が文章を書くのが下手なのは、現代の社会生活における悲しい現実の1つです。

20131012.jpg

自分が diigo にブックマークしたサイトを久々に巡回してみたら、とある方がはてなに日記を付け始めたのを知った。どうやらはてなで働いてるらしく内容の濃いポストを続けていて感心した。
その方に影響されて自分のサイトに文章を書く事を習慣にしてみようかと思った。いままでは週末にくだらない事書いて垂れ流していたけど、800字くらいで程よい感じの日記かコラムっぽいのを残していこうかと思う。
内容的にはいままで通り1週間に起こった事のハイライト的に書こうかと思ってます。
これを機に新たな blog か Tumblr あたりに日記だけのサイトを作ってアップしていこうかとおもったんだけど、めんどくさいなと思って結局やめることにした。Tumblr は1アカウントで3つも作ってるし、すみ分けしてくのもしんどいと感じたんです。
この流れで書くけど Tumblr のカルチャーは個人的に入り込めないな〜って感じがしてポストしてもしばらくするとやめちゃうんですよね。なにがだめなんだろう?

最近 BASE とか store.jp などでステッカーとかアートワーク買ったりしてます。大学時代とかは有名な作品のポスターとかアーティストのが欲しかったりしたんですが、自分が気に入ってるイラストレーターの方のアートワークとか買うのって結構気持ちいいなと感じてます。
だらだらネットを漂いこのひとお店あるのか〜と覗いてみるとネットストアで取り扱ってるという効率は悪いですけど、一期一会的な感じでこれもアリかと思います。
そう簡単にいいものに当たるという事は無いのですがその緩さもちょうどいい感じですね。
自分のアートワークが SHIFT のカレンダーになった時も飾ってたんですが、部屋にあると風景も変わって面白いです。キャンバスとかだと高価だったりするんですがステッカーやプリントなら手軽に買えるのが良いと思います。
こういうのもあるのか〜自分でもやってみるかとかのきっかけにもなれば良いですよね。
といってもいまのところ TEE PARTY に出すのがベストだと思ってるので近々新作をあげていこうと思います。

って書いてみて作文かよ。。流れが全然ねー。。てか文章書くよりアートワークとかデザインとかしろよとか言うのは無しね。ちょっと修行します!

最近の様子だよ

20131005.jpg

ちょっと前に樋原さんと作った『進撃の巨人』MOTHER2風パロディをTumblrに放出したところ海外でバズって300リアクション越えたので作った甲斐あったかなと思いました。日本からのリアクションが薄かったのが気になりましたが、JAYPEGでは反応良かったので単純に住み分けが違うのかとも思いましたね。

ヤンマガで連載中の『ヤンキー塾へ行く』の単行本が出たので購入しました。ここ最近で一番面白い漫画だし読み切りも連載も全部読んでるんですが、単行本で改めて読むと結構忘れてる部分もあり存分に楽しめました。てかこの作者の先生連載中でも画力上がってるのが凄いよくわかります。1巻だけでこんだけ上がるってすごい!
内容はヤンキー日常系?みたいな感じですが独特の雰囲気が面白いです。ギャグでもないし何だろうって感じなんですが、なんか異常に引きつけられてます。

最近漫画ばっかり読んでますね。いましろ先生の本も面白い。久々に Processing やるか。