黒田三郎

20111030.jpg

あまり詩とかには疎いのですがJ-WAVEの番組と番組の繋ぎの「vision」という番組でこの詩が朗読されてとてもいいなと思いました。調べてみると黒田三郎という詩人の方でした。ネットで他の詩を調べてみると、これまた良い詩があり、詩集を買いに神保町まで買いに行ったのは良い思い出です。(タイムリーなネタじゃないです)結局、見つからずに諦めて川崎の古本屋で探したらあっさりと手に入りました。ふと思い立った時に手に取る本の一つです。

紙風船

落ちてきたら
今度は
もっと高く
もっともっと高く
何度でも
打ち上げよう
美しい
願いごとのように

ちなみにオリジナルではなく編集されたのを手に入れました。『現代の詩人4 黒田三郎』です。

Dominant Legs

20111023.jpg

このバンドもふらふらとネットをさまよっている時に発見したものです。何っぽいって感じも特にしないんですが、強いて言うならネオアコ感は若干漂っているかな〜と感じます。漂ってなかったらごめんなさい。こんなしょうもない解説読むより聴いてみてください。個人的に「About My Girls」は良い感じなんで好きですね。

School of Seven Bells

20111016.jpg

なんとなく検索していたら見つけたバンドです。どうやらサマソニにも来ていたらしくなかなか良いバンドです。特に「Half Asleep」という曲が素晴らしく何度も聞き入ってしまいます。
ところでiTunesのアップデートが出来なくて困っております。怪しいのは夏前に交換したロジックボードが何らかの悪さをしているのではないかと思うのです。というのもなぜかXCode Toolsもインストールできないというなぞの事態に陥っているのです。うーむ、困った。

Born Ruffians

20111002.jpg

そもそもこのバンドを知ったのはFour Tetの「I Need A Life」のREMIXを聴いたのがきっかけです。このREMIXがすこぶる良い。
しかし、youtubeみていたらオリジナルがあったので聴いてみるとこれが結構良い。他の曲も気になるな〜というわけでamazonで買おうと思ったら中古でめちゃめちゃ安く買えました。このバンドがWARPから出ているというのも意外性があって面白いです。