奇跡

20110731.jpg

たまたまくるりの『奇跡』に出会った。といっても映画の番宣でよく流れていたのだけどしっかりと全部は聞いたことが無かったのでamazonでポチることにした。結論から言うと歌詞が素晴らしかった。意図的なのかはわからないが英語を使わずに歌い上げる岸田さんの歌詞は心にしみいってくるほど素晴らしい。はっぴいえんどが、かつて歌詞に英語を使わずにアルバムを制作したがその流れをしっかりと受け取っているなと感じた。
心がフルボッコの僕にはこの曲が救いになりました。

Jump Up

20110724.jpg

久々に聴きたいなぁと思ったらMDしかなく、MDは故障しているのでamazonよりポチることにしました。いや〜懐かしい。最初の入りから「sunday people」、「my girl」など名曲連発でかなり好きなアルバムです。後半の浮遊感漂う曲もかなり好みです。リンクはろうと思ったら削除されまくりでしたね。なんか他のアルバムも聴きたくなってきましたよ。

言葉にならない、笑顔を見せてくれよ

20110717.jpg

このアルバムのタイトルが最高ですね。先月見た笑顔が脳みそにこびりついて、真っ先にこのアルバムのタイトルが思い浮かびました。もう一度見たいのですが、見れないのが現実です。後なんか知んないですけどこの曲を夏に聴くと落ち着きますね。「魔法のじゅうたん」はなんで夏っぽいんだろう。

Power, Corruption and Lies

20110710.jpg

最近めっきり本を読まなくなったのでここいらで趣向を変えて音楽ネタでいってみようと思います。New Orderのなかでもかなり好きなアルバムです。ジャケもピーター・サヴィルでかっこいいです。特にこの曲はいいですね。暇だったら聴いてみてください。「Age Of Consent」この動画ドラムが最高ですね。

君たちはどう生きるか

20110703.jpg

宮崎駿先生の『折り返し点』のなかでこの本が取り上げられていたので興味を持ち読んでみることにしました。今年で27歳になりましたが十分心に響く内容の道徳書だなと感じました。なぜこの本を取り上げたのかという意図も薄らながら感じ取ることが出来たかと思います。コペル君のように立派な人に憧れます。